日本代表vs韓国代表(東アジア)-吉田康弘 Official Blog

日本代表vs韓国代表(東アジア) 2013/07/28

非常に厳しい戦いでしたね。

この勝利、そして今大会でのタイトル獲得は、

大きな収穫ですね。

 

この試合は、これまでの2試合とはまったくと言っていいほど、

ちがう展開になりました。

普段Jリーグでプレイしている選手たちにとって、

これほどシンプルにゴール前に放り込んでくる試合は、

おそらく経験したことがないと思います。

パワープレイがラスト何分、

ではなく、90分間ずっとでしたから、

これは厳しかったと思います。

 

その状況のなかで、

柿谷の決定力はひときわ輝きましたね!

2得点ともに、あれ程プレッシャーのかかる状況で、

おそらく、柿谷にはどちらも冷静にシュートコースが

見えていたと思います。

 

今大会を振り返ってみると、

攻撃的な選手に注目が集まりましたが、

最終的に、韓国戦で失点1におさえた守備陣も、

急成長したように思います。

 

今大会に招集された選手たちの今後の活躍が

楽しみですね!

▼ブログ一覧に戻る▼