日本代表vsベネズエラ代表(U-17)-吉田康弘 Official Blog

日本代表vsベネズエラ代表(U-17) 2013/10/22

初戦に引き続き確実に勝ち点3をとりましたね。

先制点を奪った時間帯、ゴール前での崩し、

素晴らしかったですね!

その後、同点に追いつかれましたが、

慌てることなく日本のサッカーを続け、

最終的に勝ち越せたことはまたひとつ、

収穫だったと思います。

 

少し気になるところがあったとすれば、

相手に深く攻め込まれたときでした。

日本が人数をかけてボールを奪いにいったあと、

そこから中央、あるいは逆サイドまで展開された時の

横へのスライドが若干、遅いのかなと感じました。

さらにその後、サイドからクロスがマイナスに入ったときに、

深い位置から、ボールに対してアプローチにいくタイミングも、

少し遅いように見えました。

 

この世代の世界のトップレベルと互角以上に戦える選手たち、

頼もしいですね。

なによりも初戦と大きく選手を入れかえても同じサッカーが展開できる

選手層の厚さは短期決戦の大会では非常に優位ではないでしょうか。

次の試合も楽しみですね!

▼ブログ一覧に戻る▼