チェスカモスクワvsマンチェスターC(CL)-吉田康弘 Official Blog

チェスカモスクワvsマンチェスターC(CL) 2013/10/24

この試合、チェスカは少なくとも勝ち点1は、

とっておきたかったですね。

前半立ち上がりからシティペースで試合が進みましたが、

そんな中、チェスカの先制点はよい時間帯にとりました。

ところがその後すぐにシティは、

左サイドのシルヴァからのクロスがこぼれたところを

アグエロがうまく押し込んで同点。

そのまま前半終了かと思われましたが、

右サイドでパスを受けたネグレドが振り向きざまに左足アウトサイドで

中央のアグエロにあわせて追加点。

 

この2得点もそうですが、

シティは「わずかに空いたスペース」を見つける能力が非常に高いですね。

シティの2点目が象徴的でした。

チェスカディフェンスは、守備のブロックをつくって、

相手選手をきっちりとマークしていました。

その状況下で、ゴール前にできたわずかなスペースを

ネグレドはパスを受けて振り向いた瞬間、

そして、アグエロも同時にそのスペースを「共有」していました。

 

この試合内容を見ていると、

チェスカも十分に予選突破のチャンスがあるのではないかと思います。

次の試合に期待しましょう!

▼ブログ一覧に戻る▼