天皇杯決勝 -吉田康弘 Official Blog

天皇杯決勝  2014/01/01

前半の立て続けに2得点で、

マリノスが主導権をにぎりましたね。

マリノスは守備に関しても、

ほとんど危ない場面をつくらせませんでしたね。

この試合でのポイントは、

ミキッチvsドゥトラの勝負だったのではないかと思います。

1度だけ前半にスルーパスを通され、

ミキッチに背後をとられましたが、

それ以外はほぼパーフェクトにミキッチをおさえていました。

テレビの画面で見える範囲ですが、

ドゥトラのポジショニングが絶妙でしたね!

背後をとられないポジションをとりながらも、

ミキッチの足元にボールが入っても寄せられる距離も

考えながらのポジショニング。

1vs1のマーキングのお手本を見ているようでした。

 

この試合、この両者の駆け引きを見るだけでも十分楽しめましたね!

 

▼ブログ一覧に戻る▼