バイエルン vs レアルマドリード (CL)-吉田康弘 Official Blog

バイエルン vs レアルマドリード (CL) 2014/05/01

試合開始わずか数分に起こったワンシーン。

ファーストレグでレアルが得点したシーンとまったく同じ状況が

生まれました。

幸いにもバイエルンは失点しませんでしたが・・・

バイエルンはレアルに対して、ディフェンスの背後のスペースを

いかに消すかということが当然、

この試合でのテーマだったと思います。

ケアをしていてもなお・・・

レアルのカウンターがそれほど驚異的なスピードだということですね!

 

クリロナ、ベイル、ベンゼマ。

確かに、スピード、高い技術があってこそのカウンターです。

そのなかでこの3選手は、ただ単にトップスピードで前へ走っているわけではありません。

「前のスペースの空き状況」そして「味方・ボールを保持している位置」によって、

いま自分がそのスペースを使うべきなのか、それとも後ろから上がってくる味方に

そのスペースを使わせるのか。

こういった瞬間的な判断力がものすごく高いからこそ、

レアルのカウンターが成立するのだと思います。

 

いよいよ次はファイナルですね!

今から楽しみです!

 

▼ブログ一覧に戻る▼